スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪我をした日からの日記7

2009年5月29日「むさし介護日記」より

お水を飲まないことが、とっても心配だったむさしくん。
昨日、旦那が健康な頃飲んでいたボトルをむさしに差しだしたら。。。
飲みました。(^^)/

でも、私からはやっぱり飲んでくれませんでした。( p_q)エ-ン
まぁ、お友達の体の不自由なうさぎさんもお水を飲まないらしいから、そんなに心配することないみたいです。

昨日の夜入れておいたペレットも葉付きニンジンもお野菜も完食しました。
牧草は、半分だけ食べてありました。
半分と言っても、入れた量が多いので、だいぶ食べたと思います。
おかげで朝起きるとうんちが山になってます。



同日の日記より

先ほど、むさし君病院へ行ってきました。
体重はちょっと減って1.1kgになってました。
先生曰く、筋肉が衰えてくるから、もうちょっと減るかもしれないとのこと。
今の食事の内容を聞かれ、怪我をする前と同じ量のペレットと水を飲まないからたくさんの野菜を食べていることを言ったら、たぶん今の体重がベスト体重なので、今後減ることを考えるともう少し食べさせてもいいらしいです。
もうビックリです。

そして順調に回復しているので、これで通院は終わりで良いそうです。
でも 後1~2ヶ月は安静とのことです。
こんなに早く 通院終わっちゃってちょっと不安 。。。



2009年6月6日「むさし介護日記」より


昨日なんですが、足の爪が長いので爪切りしたんですよ。
そしたら やっぱり出血しちゃって。。。
でも、すぐに止血したんですが、今朝見たらとうとうやってくれました(・_・、)グスン
足が麻痺しているのに出血したのが気になったらしく、その爪を根元から齧ってました。。。
それからは、ちょっと目を離すとまた齧ってしまって、自傷行為の始まりです
私が余分なことをしたからですが、でも爪が長いままだと敷物に爪が引っ掛かるし、本当に困りました。

下半身不随のうさぎさんを持つ先輩たちが、くっつく包帯を使っているので買ってきました。
まず患部にレスキュークリームを塗り、包帯のように巻いてみました。
Image001.jpg
結構調子いいです。
これでこのまま治ってくれるといいんですけど。。。
治らなかったら、月曜日にでも桜子姉さんと一緒に病院行きです。

ところでむさしくん、元気よすぎてご飯の時にペレットの音を聞いただけで、ケージから落ちそうになるぐらいに端まで這ってきます。
今日はサニーレタスをたくさんときゅうりまで完食です。
もちろんペレットに牧草も食べています。
獣医にこれ以上体重を落とさないようにと言われているので、これでもかというほど食べています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この頃から自傷行為が始まり、大変心を痛めました。
うちのむさしは爪を根元まで齧るだけでしたが、友人宅のうさぎさんは人間で言うところの踵辺りまで齧り、足の先が無くなってしまったと言ってました。
男の子だとタマタマちゃんを齧ってしまう子も多いようです。
自傷行為は飼い主の心を折ってしまう行為です。
でも、うさぎさんにはそんなことはわからないし、本当に辛いところです。
ただこれもマイブームというか、飽きるとやらなくなるので一生やり続けるということはありません。
思い出したように繰る返すことはありますけど、でも少し経つとやらなくなるので安心してくださいね。
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごえもん

Author:ごえもん
2009年5月に脊髄骨折のため下半身不随になってしまったうさぎと2013年の1月まで一緒に暮らしていました。
怪我をした時、あまりにも情報の少なさに愕然とし、少しでも情報をお伝えできればとブログの開設を決めました。
その為、ブログに敢えて「下半身不随」と言う言葉を入れています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本ブログ村ランキング
フリーエリア
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。