スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪我をした日からの日記12

本日2回目の更新です。

2009年9月2日「むさし介護日記」より

下半身不随の大先輩7kobitoさんより、ピョンちゃんが実際に着ていたプレミアム介護服を頂きました。
7kobitoさんはかの有名な「ピョンちゃんの介護日記」を書かれている方です。

018.jpg
019.jpg

先ほど お風呂上がりに着せてみました。
015 (2)
いかがでしょう?
ちなみにおズボンも頂きました。
このお洋服を参考に私も作ってみたいと思います。
ありがとうございました。



2009年09月14日「むさし介護日記」より

ずっと行こう行こうと思っていた、むさしの鍼灸に今日行ってきました。
行ったところは、桜子がお世話になっているさかい動物病院紹介のわりと近くにある「はりもぐ動物病院」です。

HPを見ると、とっても怪しい感じの病院なので躊躇していたんですが、行って正解でした。

まずレントゲン写真をもって行かなかったので、はっきりしたことはわからないそうですが、むさしの足、神経が生きているかもしれません。
それも両足共にです。
今まで行ったうさぎに詳しい病院2か所で「完全麻痺」と言われてしまっていたので諦めていたんですが 、でもお風呂に入れる時とかに足を引っこめる行為をするので不思議に思っていたんですよ。
今日、先生が鍼を刺してみると、やっぱり反応がありました。
左足の方が強く反応し、右足は弱いけれど反応があるそうです。
シッポも動くので、完全麻痺っていうのはちょっとおかしいそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今年に入ってから、鍼灸をお休みしていますが、足は時々動くようになりましたし、お尻を持ち上げたりも出来るようになりました。
西洋医学の病院で箸を投げられた形でしたが、鍼灸でかなり回復し移動の時などの支えにもなっています。
もう筋肉も落ちてしまったし歩けるようにとは思っていませんが、今の状態でかなり満足しています。
でも、通っていた鍼灸の病院は診察代がとても安いのに鍼はもちろんのこと、電気針やお灸、レーザーや最後にはマッサージもしてくれます。
本当に良心的でありがたかったです。

東洋医学って侮れませんね。
斜頸などにもかなりの効果があるようです。
迷っている方には是非ともお勧めします。

スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごえもん

Author:ごえもん
2009年5月に脊髄骨折のため下半身不随になってしまったうさぎと2013年の1月まで一緒に暮らしていました。
怪我をした時、あまりにも情報の少なさに愕然とし、少しでも情報をお伝えできればとブログの開設を決めました。
その為、ブログに敢えて「下半身不随」と言う言葉を入れています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本ブログ村ランキング
フリーエリア
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。