スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕たちのお尻事情-桜子編-

さて、今日は桜子編です。



そこの皆さん、桜子さんは健康なのになぜ?という疑問が湧きましたか?



是非湧いてもらうとありがたいのですが。。。






実は桜子さんがおしっこまみれになるのはある事情があるからです。




桜子さんが4歳の時に病院でレントゲンを撮りました。




そしたら4歳なのに、老化現象の一つであるブリッジが背骨(厳密にいえば胸骨)に出来ていたんです。



これが出来るとだんだんと神経が鈍くなってくるそうです。



獣医によるとこのせいでおしっこの時にお尻が持ち上がり辛くて濡れるんじゃないかって言われたんです。



でも、でも、桜子さんちゃんとお尻上げておしっこもするし、神経が鈍っているようなそんな様子は何一つないんですよね。



で、私信じてませんヾ(*´ー`*)ノ゛



信じてなんておりませんとも!



こんなに愛らしい桜子さんに老化現象なんて失礼ですよ







033 (19)

18禁です



桜子さんは皆さんご存知の通りブロークンオレンジですが、本来おなか側は真っ白なのです。



感の良い皆さんならお分かりだと思いますが、この良く言えばオレンジ、正直言うと茶色の部分はすべておしっこ汚れです。_l ̄l○



ここまでになると、近くに寄っただけでぷわぁ~んとすえたおしっこの香りがします。。。。




で、お風呂入れました。



獣医からもこの様な状態になると皮膚がおしっこ焼けを起こし膿んでしまうと言われているんですよ。



産んでしまうとそこにハエが卵を産んでウジが湧く可能性があり、そうなったら安楽死しかないそうです。



でも、ちょっと疑問。。。


確かどこかの国で人間の膿の治療にウジを使う「ウジ療法」があったんですよね。


ウジは皮膚が駄目になった部分しか食べないから、かえって皮膚がきれいに治るって聞いたことがあるような。。。ないような








話を戻します。




桜子さんをお風呂に入れる場合、昨日お見せしたバケツでは到底入りません。



桜子さんをお風呂に入れる時はガーデニング用の10リットル入るバケツを使います。



038 (14)


バケツの中にお湯は10㎝ほどしか入っていません。



まずはお湯だけで下洗い。




ノバルサンシャンプー


その後、こちらのシャンプーでモミモミ洗いします。




お湯を替える時には、桜子さん私の膝に助けを求めて乗ってきます。



036 (14)


もうビチョビチョです




今度はすすぎ。


039 (14)


桜子さんあまりにも嫌なのかお耳立ちっぱなし^m^



これではホーランドは名乗れませんよヾ(・ω・*)ノ





041 (12)


タオルに包まれながらドライヤーで乾かされちう。



桜子さんが放心状態の間にさっさと乾かします。



気がついてしまったら、私の負けですからね^m^





043 (11)



モミモミしてもやっぱり色は取れてません。




ここでも裂けるチーズ方式で毛を毟っていきます。







折角きれいになったのに、やっぱり桜子さんの最後のチェックが入ります。




001 (138)


もう!なんなのよ!この匂い!!


折角の私のかぐわしい匂いが消えちゃったわ!
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

え~、桜子さんにもその様な事情があったとは…。
確かに尿やけが凄いです。
でも、洗っている時ってむさしくんと違って、桜子さんはうさキック、うさパンチで暴れませんか?

二人ともが、そういうお世話をしなくちゃいけないんですね~。
大変だなぁ。
ごえもんさん、偉い!!

No title

こんばんは~♪
牧草、注文しました。
どうもありがとうございました♪
あらら、ちゃくちゃんもそうだったの~?
ますます、うちのみるちゃんと似てるじゃありませんか!?
でも、うちのみるちゃんは、アレルギーがあるから、
シャンプーを使えないので、ぬるま湯で、洗い流して、良く乾かすだけ。
背骨(胸骨)ってことが、考えられるのか!?
病院で聞いてこよう。

No title

ごえもんさんが、うさ飼いさんみんなのお手本なんですよ~♪
むーちゃんとちゃくちゃんと一緒にね♪
ごえもんさん、シュンとしないで、これからも、うさ飼いさんみんなを引っ張ってって、下さいね!!
ごえもんさん、お願いしますよ~♪

お久しぶりです!

久しぶりにお邪魔させていただいて、変わらない暖かい背景の色にほっとしました。

桜子ちゃんもシャンプーなんですね。

うちのゆきちゃんも、あまり変わりなく、多少ソアホック気味ですが、ごはんと牧草を食べて元気にしています。

また、時々お邪魔させて下さい。

No title

桜子ちゃん 偉いね バケツの中に じっ・・・・・と
お尻 綺麗になってよかったね
一度 あずきのお尻 洗ったんですが・・・・
もう 大変でした (>_<) あばれるは 乾かすのも
ドライヤー 遠くから あてながら・・・・
なかなか 乾かないし ・・・
ごえもんさん 尊敬します~ ホント 凄い✿

No title

う~ん、桜子さんのお尻これは18禁ですね( ゚ー゚)( 。_。)
白い毛の子だと汚れが見えるけど実はまめもお腹におしっこかかたりしてるのかなぁ・・・ 一応お尻はフアフアでかぐわしい(笑)匂いはしないけど・・・

バケツに入れられてる1枚目の桜子さん、こんなうさぎのお菓子あったような気がします(笑)
助けを求めて膝にのってくるなんて健気じゃないですかぁ~(・∀・)

でも最後の桜子チェックは厳しそうだ(笑)

Re: No title

こんにちは ごえもんです

> ますます、うちのみるちゃんと似てるじゃありませんか!?

見た目が似てると変な所まで似ちゃうんですかね?^m^

> でも、うちのみるちゃんは、アレルギーがあるから、
> シャンプーを使えないので、ぬるま湯で、洗い流して、良く乾かすだけ。

シャンプーに対してアレルギーがあるんですか?
お湯だけでは取れない汚れもあるから ちょっと大変ですね

> 背骨(胸骨)ってことが、考えられるのか!?
> 病院で聞いてこよう。

みるちゃんも同じかどうかわからないけど 背骨が原因でって言う子多いみたいですよ

Re: No title

nonさん

順番がずれちゃったみたいでごめんなさいm(__)m 

> え~、桜子さんにもその様な事情があったとは…。
> 確かに尿やけが凄いです。

尿焼けひどいでしょう?
こんな状態だから 座った所にもれなくおしっこのシミが付いちゃうんですよ

> でも、洗っている時ってむさしくんと違って、桜子さんはうさキック、うさパンチで暴れませんか?

桜子さん 完璧に諦めているみたい^m^
暴れても 私が許さないのわかっているから パンチもキックもしませんよ(^-^)

Re: お久しぶりです!

ひまわりのお母さん

おひさしぶりです~(^^)/

ゆきちゃん ソアホック気味ですか?
ちょっと心配ですね
今以上にひどくならないように祈ってます

> 桜子ちゃんもシャンプーなんですね。

まぁ 年に一回か二回ぐらいしか入れませんけどね^m^
あとはウェットペーパーで拭くぐらいですよ

Re: No title

あずき母ちゃん

あずきちゃんが暴れるのは あずき母ちゃんが優しいのが分かっていたからですよ
うちはどれだけ暴れても 私が絶対に許さないのを知っているから 桜子さん諦めているんですよ^m^
でも 確かに乾かないから大変ですよねぇ

Re: No title

チエミさん

> う~ん、桜子さんのお尻これは18禁ですね( ゚ー゚)( 。_。)

大開脚ですもんね^m^

> 白い毛の子だと汚れが見えるけど実はまめもお腹におしっこかかたりしてるのかなぁ・・・ 一応お尻はフアフアでかぐわしい(笑)匂いはしないけど・・・

桜子ぐらいになると 桜子が座った所にはおしっこが印の様に残るんですぐにわかります
そうならなければ大丈夫ですよ^m^

> 助けを求めて膝にのってくるなんて健気じゃないですかぁ~(・∀・)

溺れる者は藁でもつかむってやつですよ
もっと逃げる所があれば そっちを選ぶと思います^m^

桜子さん終わった後に怒るかと思ったら おやつに釣られてあっさり許してくれました
食べ物命の女の子は簡単ですね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

わー。

すみません、18禁で吹いてしまいました。
(そしてら当方のうさぎがビクっとおびえましたw)

本日の主題からずれて申し訳ないですが、
うじ虫治療、ありますよ~。
糖尿病で足が壊死したりしたトコロに治療用のうじを使って、
キレイにするんです。保険適用が利くのかは覚えてませんが^^;
確か岡山かどこかそのあたりの大学病院だったと思います。
(って全然違ったらスミマセン)

しかし、桜子さんは…素敵ですね^^

Re: わー。

ひまぜさん

返事が遅くなってごめんね

> うじ虫治療、ありますよ~。

やっぱりありますよね
聞いたことあるもの。。。

> 糖尿病で足が壊死したりしたトコロに治療用のうじを使って、
> キレイにするんです。保険適用が利くのかは覚えてませんが^^;
> 確か岡山かどこかそのあたりの大学病院だったと思います。
> (って全然違ったらスミマセン)

うぁ 自分がその状態になっても その治療はしたくないなぁ。。。

プロフィール

ごえもん

Author:ごえもん
2009年5月に脊髄骨折のため下半身不随になってしまったうさぎと2013年の1月まで一緒に暮らしていました。
怪我をした時、あまりにも情報の少なさに愕然とし、少しでも情報をお伝えできればとブログの開設を決めました。
その為、ブログに敢えて「下半身不随」と言う言葉を入れています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本ブログ村ランキング
フリーエリア
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。