スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お友達だよ-3

ちょっとバタバタしてたんで、またもやアップが遅くなってしまってごめんなさい。





今日はきみさんちのピノくんを紹介します。





CAWW2ICY.jpg

みんなぁ~ 初めまして!ぼくピノです♪




ピノくんはペットショップからお迎えした、現在1才8ヶ月の男の子です。




11ヶ月の時に病院で健康診断の検診中に暴れて脊髄損傷したそうです。




こういう子結構多いんですよね。。。





最初は両後ろ足はひきずって感覚のない状態になっていたそうです。





獣医さんからは両足のマヒは治ることはないと思ってくださいと宣告されましたんですって。




きみさんは独り暮らしの為、日中様子を見ていることができないので、日中は先生に診て頂いていたそうです。




1ヶ月間往復一時間の病院まで毎日朝病院に送り、夜に迎えに行っていたとのこと。




愛情がなければできないことです。。。愛情があっても難しいですよね。。。




入院も進められたそうですが、とても警戒心の強い子なのでなるべく家で休ませてあげたかったそうです。




凄いですよね~♪



そういえばうさぎの保護活動で有名な箱うささんでは、この一年で下半身不随を含め介護が必要なこの30例の保護依頼があったそうです。



それもほとんどが一般家庭からの依頼だそうで、本当に信じられない気持ちでいっぱいです。




そういえば前に私の知り合いの方も家の近所で下半身を引きずったうさぎさんを見つけて保護したそうです。




病院で診てもらったら色々な条件から、多分下半身不随になったことで捨てられた子だろうと言われたと言っていました。




そんな子が沢山いる中、きみさんのように一ヶ月もの間毎日病院に通った方もいるんですよね。。。




きみさんのピノちゃんに対する愛情の深さをしみじみ感じます。





話が横にそれました。。。




ピノちゃんお薬等で治療していた所、左足に反応がみられたそうです。(´ω`*




凄いなぁ~♪




それから徐々に歩けるようになり右足は少しマヒが残っていますが、走ったり跳んだり元気な頃のように走り回れるになったんですって!



むさしくんも足の感覚は戻ってきたけど、下半身不随の時期が長すぎたんですよね。。。




でもピノちゃんは適切な治療ときみさんの愛情で、かなり早い時期に感覚が戻ってきたようです。




今では元気な男の子なのでカクカクもしちゃうそうです。( ´艸`)



最近はサークルの柵の近くにきみさんが座ると柵越しに前足をかけて私におやつ(野菜かチモッコさん)をおねだりするそうです。




CA9GRQTV.jpg

ままぁ~ なんか頂戴!!




CA3FCGYX.jpg


やったー!!これってパセリだよね♪




今では後ろ足で立っていることもお祈りのポーズも出来るようになったんだって!




日々少しずつ回復してくれているなんて、やっぱりお母さん思いなんだなぁ♪




それでも時々のお風呂は必要らしいけど、それもスキンシップですよね~(´ω`*






CA8KM5W1.jpg


ままぁ いつも僕のこと愛してくれて、本当にありがとね♪
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ(*^^*)

ありがとうございます(*≧∀≦*)
ごえもんさんのblogに掲載していただけて嬉しいです~(≡・x・≡)♪

下半身マヒになって捨てられちゃうなんてとても辛いし悲しいですね。。。
考えられません。。


30例ですか…

大変なこともたくさんですが介護させてもらえて楽しいこともたくさんですよね(*^^*)
スキンシップの時間は特に可愛いです(*^^*)


うさぎさんみんな幸せになって欲しいですね☆


病院へ行って、下半身不随という話を耳にする度に
本当に心が痛いです。
変調があったときはすぐ病院へ行くのですが
爪切り等は何かあったら怖いので自分でしてます。

診察時の怪我無くしてほしいです。

Re: No title

きみさん

> ありがとうございます(*≧∀≦*)
> ごえもんさんのblogに掲載していただけて嬉しいです~(≡・x・≡)♪

メール貰っていたのに アップが遅くなってごめんね

> 下半身マヒになって捨てられちゃうなんてとても辛いし悲しいですね。。。
> 考えられません。。

本当にそうですよね。。。
確かに介護って大変そうに思うかもしれないけど 私は不謹慎だけど楽しいと思っています
普通の子ではありえないぐらい絆が深くなって 嬉しいことだらけです

> 30例ですか…

少なくても30人のお母さんお父さんから捨てられているんですよね。。。

> うさぎさんみんな幸せになって欲しいですね☆

最期まで育てる自信がない人は もうお迎えしないで欲しいです

Re: タイトルなし

黒猫さん

> 病院へ行って、下半身不随という話を耳にする度に
> 本当に心が痛いです。

私がいくらmixiなどで注意を出していても なかなか信じてもらえないんですよね。。。
病院でまさかそんなことが起きるなんて それが自分のうさぎさんに起きるなんて みんな全く考えてくれないんです
でも 本当に多いんですよ。。。

> 変調があったときはすぐ病院へ行くのですが
> 爪切り等は何かあったら怖いので自分でしてます。

私も爪切りぐらい自分で出来るようになるのが一番だと思っていますが ショップや病院を過信している人が多くて怖いです。。。

> 診察時の怪我無くしてほしいです。

本当にそうですよね
健康になりに行くのに 帰る時には下半身不随なんて悲し過ぎます

私も

何がなんでも「すぐに病院へ」のアドバイスには疑問です。
ちょっと様子を見てもいいような事はたくさんありますよね。

ただ、うちのアポロは爪が真っ黒で怖くて爪切り出来ません^^;
茶色だったチェルまでは出来たんだけどね^^;

No title

かわいいですね~(*^_^*)

先日、ごえもんさんにUSAさんを紹介してもらった時のコメントで「経緯が似てるってどんな感じかな」と思っていたのですが、本当に似ていますね。

USAさんが骨折した時に、探した情報のほとんどが少し経って月に帰ってしまった子やすぐに旅立ってしまった子の記事ばかりで、絶望している時にごえもんさんのブログに出会いました。獣医さんに号泣しながら「走れるようになったっていう子の記事に出会わないんです。跳ねることができるようになったって子の記事に出会わないんです。それでも、介護生活に入れるようになりたいんです。」と言っていたのですが、ピノ君やUSAさんみたくすさまじく回復してくれるうさぎさんも居るんだって事を、絶望している飼い主さんたちに知ってもらえたら嬉しいです。

きっと、不安で不安で仕方なくて、自分でお世話が出来ないと思ってしまった飼い主さんたちも居たんだと思います。こういう状態の子を捨ててしまった方に対して、何も言えませんが、絶対に葛藤があったに違いないと思いますが・・・それでも、こんなに小さくても、命ですよね。私は本当にあの時に、自分がごえもんさんみたく出来るかとか、途中で本心は嫌になっちゃうんじゃないかとか、ものすごいぐちゃぐちゃな感情の中で生活していましたが、骨折後に初めてUSAさんを触った時、「あったかい・・・生きてる・・・・。」と思った時の涙はそれまでの涙とは何かが違っていたと思います。人間が諦めても、うさぎさんは生きる事は最後まであきらめないんだと思います。

そして、今、本当に本当に、「生まれてきてくれてありがとう。生きててくれてありがとう。」と思います。

私が「このまま一生、この子がお祈りする姿は見られないんだ」と思っていても、ある日突然、なんとなく片手で顔洗いが始まり、お祈りが2秒・・・5秒・・・と日に日に長くなっていって、そのたびに「私は焦り過ぎてたんだな」と思ってきました。

ものすごく、長い自分語りになっちゃいましたが(笑)、世の中に幸せうさぎがたくさんたくさん増えてくれると嬉しいです(^^)

いつか、私も私がごえもんさんのブログを発見して読み漁ったときのように、絶望している飼い主さんの希望になれるようなうさブログを書けたら・・・いいけど、多分ムリ(笑)

でも、神経の回復をしてくれるうさぎさんがこんなに居るなんて、本当に嬉しい♪♪♪

No title

ミキリーナさんはじめまして♪

私もピノが脊髄損傷したときいろんな情報を探しました。
先生にもいっぱい相談しました。
脊髄が損傷して動けるなんて想像もできませんでした。
人間の方のそんなお仕事しているので…
だからどんな状態でもそばにいて欲しいとお願いしました。


他のサイトでごえもんさんに出会い、介護用品を教えて頂いたりアドバイス貰いました。
そのおかげでここまでこれたと思ってます(*^^*)


回復は脊髄損傷の度合いにもよると思いますが、うさぎさん達も小さな命で頑張ってくれますよね☆
どんな状態でも家族です☆

その覚悟の上でお迎えして頂きたいですね。。。


回復できたうさぎさんもいたんだよ~(≡・x・≡)って今頑張ってる方に知ってもらえたらいいですね(*^^*)



スペースお借りして、ついコメントしてしまいました_(._.)_ペコリ


No title

ごえもんさん&きみさんへ

私も勝手にスペースおじゃまします(^^)

きっと、本当に色んな条件がそろって元気になっていくんだろうと思います。骨折した時の衝撃とか、年齢とか、時間とか・・・。ひとつでも欠けていたら、きっと違う結果になっているんだろうなと思います。生きてくれたことを神様に感謝です(^^)

そして、きみさんもピノ君も私もUSAさんもごえもんさんファミリーに出会えてとってもラッキーでしたね♪

介護用品といえば・・・ごえもんさんのブログにより、SUSUもどきの売り上げは確実にアップしてますね(笑)

これからも幸せ介護生活していきましょ~~~♪

Re: 私も

チロルさん

> 何がなんでも「すぐに病院へ」のアドバイスには疑問です。
> ちょっと様子を見てもいいような事はたくさんありますよね。

私は初心者の頃はすぐに病院へ行って欲しいんだよね
そういう人ってまだ見究める目を持ってないじゃん
でも ある程度経験のある人なら 様子を見ても良いことはたくさんあると思う
私だって ちょっとした食滞ぐらいじゃ病院へ駆け込まないしね。。。
本当にこの位ってことでも 夜中でも病院へ探してさっさと行けっていう人いるでしょう
あれはやり過ぎ・言い過ぎだといつも思う
パニクっている人に車運転させたら事故の元だしね。。。

> ただ、うちのアポロは爪が真っ黒で怖くて爪切り出来ません^^;
> 茶色だったチェルまでは出来たんだけどね^^;

むさしも真黒だけど 私切っちゃうよ
前はよく流血騒ぎだったけど 今は慣れた^m^

Re: No title

ミキリーナさん


> USAさんが骨折した時に、探した情報のほとんどが少し経って月に帰ってしまった子やすぐに旅立ってしまった子の記事ばかりで、

むさしが怪我した時もそうだったよ
見つけても 既に亡くなっちゃってて 情報がちょっと古かったりとか そんなのばっかりでした。。。
そうなると飼い主さんは最初から諦めモードになっちゃいますよね

> ピノ君やUSAさんみたくすさまじく回復してくれるうさぎさんも居るんだって事を、絶望している飼い主さんたちに知ってもらえたら嬉しいです。

最初 お友達紹介を考え付いた時には「みんな頑張って介護してるよ」ぐらいをみんなが見てくれると良いなぁって思っていたんだけど ピノくんやUSAさんの情報は これからの方たちの勇気になると思います
最悪治らなくても むさしみたいに頑張ってる子もいるしね

> そして、今、本当に本当に、「生まれてきてくれてありがとう。生きててくれてありがとう。」と思います。

私もいつも「あの時助かってくれてありがとう。介護させてくれてありがとう。」って思っています

> いつか、私も私がごえもんさんのブログを発見して読み漁ったときのように、絶望している飼い主さんの希望になれるようなうさブログを書けたら・・・いいけど、多分ムリ(笑)

なんで~?^m^
私も最初の頃ブログを書いたらってみんなに言われたんだけど 絶対に無理って言って拒否してたの
でも 何か記録を残したくてMIXIに日記書いている内に 見てくれる人がいることが勇気になってブログを書き始めました
最近さぼり気味だけど それでも続いているのはみんなが読んでいてくれるからだろうって思います
きっと 書けますよ~

Re: No title

きみさん ミキリーナさん

こういう読者さん(っていうのかな?)達の交流って素敵です
スペースなんて気にせずに交流してくださいね♪

Re: No title

ミキリーナさん きみさんへ

> 私も勝手にスペースおじゃまします(^^)

どうぞどうぞ(^-^)

> 介護用品といえば・・・ごえもんさんのブログにより、SUSUもどきの売り上げは確実にアップしてますね(笑)

そうかな?
じゃぁ メーカーからお礼を貰わないといけないなぁ^m^
プロフィール

ごえもん

Author:ごえもん
2009年5月に脊髄骨折のため下半身不随になってしまったうさぎと2013年の1月まで一緒に暮らしていました。
怪我をした時、あまりにも情報の少なさに愕然とし、少しでも情報をお伝えできればとブログの開設を決めました。
その為、ブログに敢えて「下半身不随」と言う言葉を入れています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本ブログ村ランキング
フリーエリア
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。