スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お友達だよ-5

今回は前回のチエミさん宅のあずきちゃんをご紹介します。





あずき5


実はあずきちゃんは現在お月さま在住です。




あずきちゃんは東日本大震災でもともといた福島のペットショップから東京の系列ペットショップに避難してきたうさぎです。



生後1年近くたっており、色んな障害があり里親募集されていたところをチエミさんが引き取りました。ですからチエミさんに引き取られるまでの情報はほとんどありません。




避難先の東京のペットショップの環境があまりよくなく、他のうさぎがごろーんと伸びているところにあずきちゃんがケージの端っこで丸まっている状態だったそうです。



あずきちゃんリラックスしてゴロンも出来なかったんですね(´・ω・`)




あずき4

ままちゃんに引き取られてからはごろんが出来るようになったよ♪




そんな状態でも引き取りまでに1ヶ月くらいかかったそうです。




普通は体の不自由な子は里親探しが難しいです。



健康な子だってなかなか里親さんが見つからないことが多いのに、チエミさんは引き取ろうと心に決めて1ケ月待っていたようです。



ここに本気度を感じますよね。




今は保護活動がステータスのように考えている似非保護活動家も多い中、チエミさんは本当に優しい方です。






1ヶ月近く待って引き取ったあずきちゃんは、色々な障害を持っていました。




まず、背骨・胸骨・肋骨の形成異常、癒着。。。



出会った時にはごつごつで背骨が変な形に癒着していたので食糞ができなかったそうです。



背中がうまく丸まらない状態で、後ろ足も不自由だったので耳を掻く事ができませんでした。



盲腸糞が食べられなかったので、体重も骨格的には2kg近くあっていいところ1kgくらいしかありませんでした。



お尻も擦ってしまうが多く、汚れやすかったので肛門の回りの毛を刈ってもらったら汚れることも少なくなったそうです。




チエミさんのブログにも書いてありますが、お迎えして半年くらいの時に食糞しようとする体勢になってるのを見て涙がでるくらい嬉しかったのを覚えているそうです。



こういうのって分かる人多いんじゃないでしょうか?



私もむさしが怪我をしてから、初めて自分の盲腸糞を自分で食べていたのを見た時に嬉しかったですもん。




あずき2

リハビリ中かな?^m^






あずき3




あずきちゃんは斜視もありました。



あずきちゃんがうっ滞になりセカンドオピニオンでまめたくんの元々の主治医に見せた時に指摘されたそうです。



軽度の斜視で、斜頸も若干認められましたがその時はうっ滞の治療が優先されたので特に治療はしなかったそうです。


うさぎの斜視はかなり珍しいそうです。正面から見て黒目のずれを指摘されたとのことですが、いまいち写真では分からないですよね?





そして最後が、あずきちゃんの死因の元凶だと思われる心筋肥大。



これもまたうさぎには珍しいそうです。



亡くなって病理解剖に出して発覚しましたが、先天性のものだそうです。



1歳ちょっとでチエミさん宅に引き取られて、享年は1歳9ヶ月。。。



決して長生きしたとは言えませんが、それでも最期の最期は愛情あふれるお母さんとお父さんの元で一生を終えました。



チエミさん宅に引き取られなければ、もっともっと早い段階で亡くなっていたと思います。









あずき1


あずきちゃんに関して特に過保護には育てず、(もちろん食事や排泄なんかにはとても気を使かわれていましたが)ありのままのあずきちゃんを受け入れることのほうが大切 だと思って一緒に暮らしていたそうです。



うちも特別むさしに対して過保護にはしていません。



もちろん今はかなり弱ってきているので気を使っていますが、チエミさんの「ありのままを受け入れる」ことが大切だと思っています。



今、同じようなことで苦しまれている方へ。。。



無理せずにありのままを受け入れて、介護してあげればそれでいいと思いますよ。



無理は禁物です。



力を抜いて介護一緒に頑張って行きましょうね。
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あずきちゃん

優しいパパママに看取られて、お月様でも

「幸せだったよ」

と見守っていてくれてるでしょうね。

むーちゃんのお友達は、みんなすばらしいパパママがそばに居て、幸せなのね

No title

いつもさ、日記を読んでて
もし今、うちの4ぴょんの誰かが
大きな病気や大きな怪我をしたら…
って考えるのよ。

で、今日も元気にいてくれてる事に
ありがとう(^^)って思う。

あずきちゃん1年弱しか
家族といれなかったけど
嬉しかったやろなぁ…
私があずきちゃんだったら
ホンマ、最後の最期に家族の人に
「ありがとう」って言うてるな(^^)

あずきちゃん、絶対に「ありがとう」言ってますね(T_T)←感動してリアルに涙うるうる中

普通の事ができるようになったとき、本当に涙がでるくらいに嬉しいですよね。わかりますっ!!!ちなみに、ちょっと目を疑ったりしませんか?(笑)「えっ!?今の、見間違い?」って。

違うかもしれませんが、あずきちゃん、何かのうさぎ雑誌で見たような・・・( -_-)ジッ

あずきの記事も早々にupしていただいてありがとうございます(*^^*)

あずきを引き取る時にごえもんさんに相談したのを思い出すなぁ~...

あずきは女子なのにカクカクよくやってて衝撃的でしたwww
おかまちゃんかと思いましたもん...
もっともっとなでなでしてあげたかったなぁと今でも思います。

ありのままで全然可愛いんですよ。
それ以上でもそれ以下でもない、ありのままを受け入れてあげてほしいです。

あ、ベジサポは一袋70㌘なんですがこれを2ヶ月で飲みきるように言われています。数日で飲むような指示だったら我が家は確実に破産ですwww
なんで、まぁそんなたいした額じゃないかもしれませんがこの量でこの値段...獣医も苦笑いでしたw
でも人間が食べても美味しいくらいなんですって。牛乳で溶いたらかぼちゃスープになるよって言われました。絶対やらないけどwww

No title

あずきちゃん、ひさしぶりに見て、記事よんで涙がでてしまった・・・
ほんとうにチエミさんと一緒にいられたのは短かったけれども
うーちゃんとしての本当の自由を手に入れられたんですね

チエミさんはすごく大変だったと思いますが
こういうのって運命っていうんでしょうかね
短くてもチエミさんのおうちの子でいられてちょっとでも
楽しいって生活ができたんでしょうね^^

幸せでしたね、あずきちゃん・・・

Re: No title

えっつんさん

> あずきちゃん
> 優しいパパママに看取られて、お月様でも
> 「幸せだったよ」
> と見守っていてくれてるでしょうね。

本当にそうですよね
最期の最後に良い家族に巡り合えたあずきちゃんは幸せだったと思います

> むーちゃんのお友達は、みんなすばらしいパパママがそばに居て、幸せなのね

そうだよ♪
こゆきちゃんもはるちゃんも幸せだもんね♪

Re: No title

Pちゃん

> いつもさ、日記を読んでて
> もし今、うちの4ぴょんの誰かが
> 大きな病気や大きな怪我をしたら…
> って考えるのよ。

うちも2匹しかいなかったから むさしが怪我をして手がかかるようになってもどうにか頑張れるんだよね
これで沢山のうさぎさんを抱えていたら 絶対に今のようにはできなかったと思う

うさぎを初めて飼って 数週間でどんどん数を増やしちゃう人っているじゃない?
知識がある人なら良いんだけど そういう人に限ってほとんど知識無いのに10匹近く抱えているのをみると 本当に危険だなぁって思うんだよね
そのうちの一匹だけが怪我をしたのならまだしも パニクったら数匹巻き添えで怪我をするかもしれないじゃない。。。
そんな風になったらどうするんだろっていつも思うの
最近の風潮で 数多くのうさぎさんを抱えている人が うさぎ好きの代表で まるで神様のように崇められているのを見ると いつも違うのになぁって思っています

> で、今日も元気にいてくれてる事に
> ありがとう(^^)って思う。

本当にそうだよね

> 私があずきちゃんだったら
> ホンマ、最後の最期に家族の人に
> 「ありがとう」って言うてるな(^^)

私もそう思います

Re: タイトルなし

ミキリーナさん

> あずきちゃん、絶対に「ありがとう」言ってますね(T_T)←感動してリアルに涙うるうる中

絶対に言ってますよね!

> 普通の事ができるようになったとき、本当に涙がでるくらいに嬉しいですよね。わかりますっ!!!ちなみに、ちょっと目を疑ったりしませんか?(笑)「えっ!?今の、見間違い?」って。

私もむさしの足がちょっと動いた時に見間違いだと思いましたよ
でも 嬉しいんですよね~

> 違うかもしれませんが、あずきちゃん、何かのうさぎ雑誌で見たような・・・( -_-)ジッ

何かに出てたかな?

Re: タイトルなし

チエミさん

> あずきの記事も早々にupしていただいてありがとうございます(*^^*)

いえいえとんでもないです

> あずきを引き取る時にごえもんさんに相談したのを思い出すなぁ~...

私 あの時本当は無理だと思ったんだよね
だって 大変なのが目に見えているんだもん
でも チエミさんが引き取ってくれて今は本当に良かったと思っています
これがさ ただの軽い気持ちで引き取った人だったら 絶対に介護なんて無理だったと思うし そんな人に引き取られなくて良かったって思っています

> もっともっとなでなでしてあげたかったなぁと今でも思います。

でも 十分あずきちゃんは幸せだったと思いますよ

> ありのままで全然可愛いんですよ。
> それ以上でもそれ以下でもない、ありのままを受け入れてあげてほしいです。

これから介護する人に それを心に刻んで欲しいです

> あ、ベジサポは一袋70㌘なんですがこれを2ヶ月で飲みきるように言われています。数日で飲むような指示だったら我が家は確実に破産ですwww

だよね?
私も計算してて ぎょえ~って思ったもん
それでもやっぱり高いよねぇ。。。

> でも人間が食べても美味しいくらいなんですって。牛乳で溶いたらかぼちゃスープになるよって言われました。絶対やらないけどwww

これも経験ってことで 一回試してみてください^m^

Re: No title

まみぽんさん

> あずきちゃん、ひさしぶりに見て、記事よんで涙がでてしまった・・・

あれ?
まみぽんさんはリアルタイムであずきちゃんの記事読んでいたんですね

> ほんとうにチエミさんと一緒にいられたのは短かったけれども
> うーちゃんとしての本当の自由を手に入れられたんですね

本当の自由と 本当の愛情と 本当の家族を手に入れたんですよね

> 幸せでしたね、あずきちゃん・・・

私もそう思います

No title

あずきちゃん いっぱい 辛い思いしたけど・・・
生まれてきて 良かったね 最後は 優しいチエミママの
所で 幸せに暮らせて ・・・
我が家と 同じ名前の あずき  うちも今は お月さまへ
帰って 9月で 一年に・・・
我が家の あずきも 病気だったので ごえもんさんが
言ってる 力を抜いて そのとおりですね
私は あずきの病気を 病気だと 思わずに
何時も通り 生活しながら 薬や膿だし・・・
家族として あずきが 居てくれる この生活が
ありがたかった事 思いだします・・・・
今 うちの子になってくれた うずらも 
ペットショップ 点々として 7か月に なる頃 
ケージの隅に 小さくなっていた うずらに 
家の子に なってくれる?
そう 話しかけたら 少しでしたが 近寄ってきて 
くれた 時の事 思い出しました・・・・

No title

あずきちゃん、やさしい家族と暮らせてよかったね♪
短い兎生やったけど、きっととっても幸せやったやろな~。

ありのままを受け入れるって、ホンマ大事やね。
権造が、おもらし大王になって
最後はあんまり動けなくなってしまったけど
いてくれてるだけで幸せやったな~。

あ、獣医さんの記事も見せてもろたよ~!!
むさし君、下半身が不自由になっちゃったウサギさんの希望の星やね!!

No title

本当に素敵な話で涙が出ちゃいました。
あずきちゃん、素敵なママと過ごせて本当に幸せだったでしょうね!!!
きっと今は月で美味しいお餅をついているんだろうなー♪

No title

あ~♪あずきちゃんだぁ\(^o^)/
あずきちゃんとっても可愛い子でしたよね♪
チエミさんのご家族とまめちゃんと幸せに過ごしてましたよね☆
とても短い生涯だったけど最後に優しいチエミさんと過ごせて
本当に良かったと思います。
またあずきちゃんに会えて嬉しかったなぁ~!(^^)!

Re: No title

あずき母ちゃん

お返事がものすごく遅れてごめんなさいm(__)m

あずきちゃんがお月さまに行ってから 来月で一年ですか。。。
もうずっと前のことのようにも つい最近のことのようにも感じますね
きっと今頃はお月さまで チエミさんのお宅のあずきちゃんと一緒に飛びまわっているかもね♪
たまには小梅さんも仲間に入れて貰えると嬉しいなぁ~

Re: No title

権造おかんさん

お返事大変に遅れてしまいました
ごめんなさいm(__)m

> あずきちゃん、やさしい家族と暮らせてよかったね♪
> 短い兎生やったけど、きっととっても幸せやったやろな~。

私もそう思いますよ
きっと幸せだったでしょうね

> 権造が、おもらし大王になって
> 最後はあんまり動けなくなってしまったけど
> いてくれてるだけで幸せやったな~。

うちがいまその段階だよ
あんまり動いてくれないけど 食欲は旺盛だから ちょっと嬉しいんだ

> あ、獣医さんの記事も見せてもろたよ~!!
> むさし君、下半身が不自由になっちゃったウサギさんの希望の星やね!!

ありがとう♪
まだまだがんばるよ~♪

Re: No title

ちづるさん

> 本当に素敵な話で涙が出ちゃいました。
> あずきちゃん、素敵なママと過ごせて本当に幸せだったでしょうね!!!
> きっと今は月で美味しいお餅をついているんだろうなー♪

本当にそうですよね
あずきちゃんの様に幸せな一生が送れる子が一匹でも増えてくれることを祈ってます

Re: No title

ぱんださん

> あ~♪あずきちゃんだぁ\(^o^)/
> あずきちゃんとっても可愛い子でしたよね♪

そうそう あずきちゃんですよ~\(^o^)/

> またあずきちゃんに会えて嬉しかったなぁ~!(^^)!

そうやって言ってもらうと 紹介させてもらえたこと とっても嬉しいです(^-^)

心よりお悔やみ申し上げます

お寂しくなりましたね お力落しのないことを祈念いたします(合掌)
プロフィール

ごえもん

Author:ごえもん
2009年5月に脊髄骨折のため下半身不随になってしまったうさぎと2013年の1月まで一緒に暮らしていました。
怪我をした時、あまりにも情報の少なさに愕然とし、少しでも情報をお伝えできればとブログの開設を決めました。
その為、ブログに敢えて「下半身不随」と言う言葉を入れています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本ブログ村ランキング
フリーエリア
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。