スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小次郎君 今度は涙が!とハーブたち

こんにちは、ごえもんです。



一昨日(金曜日)の夜の事なんですけどね。



小次郎君の右目に涙が出てました。



桜子さんの時に病院へ行くのが遅くなって、涙管が詰まっちゃうということがあったので、すぐに次の日に病院へ行ってきました。



005_20130317154134.jpg

今から病院ってところに行くんだって。。。嫌だなぁ。。。




007_20130317154133.jpg

お外見て気分転換しよっと♪



獣医曰く、小次郎君はネザー(なんちゃってだけど)という種類の中でも顔が小さく目も小さい。だから涙管が細く詰まり易いということでした。



011_20130317154133.jpg

お約束の涙管洗浄。




実は小次郎君、麻酔の目薬を点す時に暴れまくりましてた変だったんですよ。




獣医さんに保定されている時は良いんですが、私がキャリーに入れようとしたら暴れて落としそうになりました。




いやぁ 危ない危ない:;(∩´﹏`∩);:



獣医さんに骨格も野生の子っぽいし、性格も野生的って野生児認定されちゃいました^_^;



だから保定する時は看護士さんにがっちり両手で捕まえられています。




009_20130317154133.jpg

この注射の針(管?)が涙管に入らなくて大変だったんですよ。



008_20130317154133.jpg

小次郎君は先ほど言ったように涙管が細かったので、普通のサイズの針では駄目で細いサイズに変更してもかなり大変そうでした。



この後、洗浄に成功したんですが、その写真を撮り損ねてしまい獣医さんに「ごえもんさん 成功した写真撮ってくれなきゃぁ~」って言われちゃいました^m^



小次郎君は定期的な涙管洗浄までは必要無いけど、注意して見ておく必要はありそうです。










さて、話は変わりまして。。。



プロフィールにも書いてありますが、私はハーブインストラクターでもあります。



その関係でハーブが家に溢れています。



ちょっと始末しなくちゃということで、桜子さんたちの胃腸に良ハーブをブレンドしてみました。


012_20130317160123.jpg

これは一部の写真。



014_20130317160121.jpg

中に入っているのは、ジャーマンカモミール、タイム、パセリ、クラリーセージ、レッドクローバー、マルベリー(桑)、ペパーミント、フェンネル、ローズマリー、レモンバーベナの10種類です。



013_20130317160122.jpg

これを朝晩のペレットに振りかけてあげています。



みんな大好きであっという間に食べちゃうんですよね~♪



これで胃腸障害が出やすい時期を乗り越えられればと思っています。



来月のランチでお会いする皆さん、これもお土産に持ってくね~♪
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお~、涙管洗浄ってこうやるんですねぇ
うちも2うさやってたんですけど、実際に処置してるところは
見たことなかったです
先生ってすごい♪

ハーブ、うさぎにあげていいやつってなかなかわからないので
勉強になります、さっそくメモります^^
ペパーミントもいいんだぁ・・・お花屋さんにあるかしら

No title

ワンコの軟便にもいいハーブってあるのかしら?
ニコちゃま、ちびすけが来てから、ちょいと軟便気味なんですよね。
ゴハンの量を少なめにしたり、あまりにもひどい時は絶食して整腸したりしてますが・・・

No title

うさぎさんにもハーブって良いんですね!!換毛気にはいつも毛混じりのう●ちだったので、おやつ代わりとしてあげてみよう!!野菜や果物に一切興味を示さないうちの子でもハーブなら食べてくれるかも!!

Re: No title

まみぽんさん

まみぽんさんところも涙管洗浄経験者なんですね~
見てると眼球を傷つけそうで怖いですけど 先生ってとても器用にやられるんですごいです

> ハーブ、うさぎにあげていいやつってなかなかわからないので
> 勉強になります、さっそくメモります^^

この辺りのハーブは「ペットのためのハーブ大百科」という本にうさぎにOKと紹介してあったものです
でも ハーブはほとんどあげても良いと思いますけどね

> ペパーミントもいいんだぁ・・・お花屋さんにあるかしら

ペパーミントは刺激が強いから少量からあげてくださいね♪

Re: No title

にぃままさん

> ワンコの軟便にもいいハーブってあるのかしら?

カモミールとかラズベリーリーフを使ってみて 駄目だったらオオバコとかも良いようですよ

> ニコちゃま、ちびすけが来てから、ちょいと軟便気味なんですよね。

こういう理由ならバッチフラワーエッセンスのウォルナットを飲ませてあげても良いかもです
これは環境の変化に対応し易くしてくれるので ニコちゃまとちびすけちゃん二人共に飲ませてあげても良いと思いますよ

Re: No title

そらさん

> うさぎさんにもハーブって良いんですね!!換毛気にはいつも毛混じりのう●ちだったので、おやつ代わりとしてあげてみよう!!野菜や果物に一切興味を示さないうちの子でもハーブなら食べてくれるかも!!

ドライハーブの場合は薬効が高いので 少量ずつあげてくださいね
生なら少し多めにあげても大丈夫ですよ♪

No title

はじめまして!
先日は、有り難うございました。
齧りは大好きなんですが、検討してみます。

実は、以前から読み逃げしてまして^^;;
また色々と勉強させて頂きますね。

Re: No title

やんママさん

コメントありがとうございます
うさぎさん 少しでも良くなると良いですね

No title

貴重なアドバイスをありがとうございます。
さっそくハーブを手に入れて、ゴハンにふりかけてみます!

ありがとうございました

うさぎさんにハーブあげてもいいんですね!
うちのぼーちゃんは胃腸が弱いようで軟便や下痢になりやすいので参考になりました。
ありがとうございました(^^)
またハーブ入手するならどこがお勧めとかありましたら教えて頂けると嬉しいです_(._.)_

実は最近ぼーちゃん[5才♂未去勢]に下顎膿瘍が見つかり現在バイトリル投与中ですが
良くならなかったら全麻で切開するかもと獣医さんに言われています
ごえもんさん何か知ってられることがありましたら教えて頂けると幸せです
現在はプリンペランのおかげで食欲はほぼ戻り自力で食べて元気いいです
この場をお借りして申し訳ありません
よろしくお願いします

小次郎くんもひどくならず良くなりますように‥☆

Re: No title

にぃままさん

効くか効かないか分からないけど 試してみてね~♪

Re: ありがとうございました

mizuhoさん

> うさぎさんにハーブあげてもいいんですね!

大丈夫ですよ
うちの子たちは大好きです

> またハーブ入手するならどこがお勧めとかありましたら教えて頂けると嬉しいです_(._.)_

私は生活の木で買うことが多いですね
なんせ仕入れで買えるんでww

> 実は最近ぼーちゃん[5才♂未去勢]に下顎膿瘍が見つかり現在バイトリル投与中ですが
> 良くならなかったら全麻で切開するかもと獣医さんに言われています

うちの獣医は切開しても再発の可能性が高いし 顔にはとても大切な神経とかが沢山は知っているので切開は 余りやりたくないって言います
切開した所は ご自宅でも絞ってますか?
うちは毎日膿が溜まっている間は絞ってましたよ
今は 一応落ち着いているので お薬も止めています

> 現在はプリンペランのおかげで食欲はほぼ戻り自力で食べて元気いいです

これは膿瘍の関係で食欲が減退したということですか?
もしそうなら 奥歯の不正咬合が関係していると思うのですが その辺りは説明されていますか?
みみっちも 多分奥歯の不正咬合の関係で膿瘍が出たんだろうと言われていますが 食欲には影響がないのでそちらの治療はしていません
何が原因だったんだろうね

ありがとうございました

説明不足で申し訳ありませんでした

たぶん下顎膿瘍のせいで下の切歯の歯肉から膿がでてぐらつきがあり切歯に隙間ができた為食べたくても食べれないような状態でした[奥の臼歯には大きな問題はないそうです→X-P確認済み] ですので強制給餌をしていました
ただ同時期にひどい下痢もしたのでプリンペランも投与となりました

うちの獣医さんも切開は最終や手段で何とかバイトリルで抑えたいといってましたが[まだ一度も切開はしていません]
どうやら副作用でまた下痢気味になり現在は中止しています
もともと牧草嫌いで何を試してもほとんど食べません[生野菜が大好きです]
今はペレットと柔らかい葉物野菜、みじん切りのリンゴや人参を食べて食欲も元気もありますが 下顎のぐりぐりは変わらずありますし切歯も隙間あいたままです

なかなか上手く説明できず申し訳ありませんがよろしくお願いします

何度も申し訳ありませんでした

先程ごえもんさんのブログのみみちゃんの顎下膿瘍の記事をさかのぼって再度読ませていただきました
とても参考になりました☆
先にこうすればよかったのに慌ててごえもんさんにアドバイス求めて 二度手間になり申し訳ありませんでした_(._.)_

ぼーちゃんですがまだ抗生剤中止してますが膿瘍が少し小さくなった気がします
下痢も治まり食欲もあるので[まだプリンペラン投与中ですが]このまま落ち着いてくれたら‥と思っています
いろいろありがとうございました!
またよろしくお願いします
プロフィール

ごえもん

Author:ごえもん
2009年5月に脊髄骨折のため下半身不随になってしまったうさぎと2013年の1月まで一緒に暮らしていました。
怪我をした時、あまりにも情報の少なさに愕然とし、少しでも情報をお伝えできればとブログの開設を決めました。
その為、ブログに敢えて「下半身不随」と言う言葉を入れています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本ブログ村ランキング
フリーエリア
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。