スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎの勉強会に行ってきました。ソアホック編

この間の日曜日のことなんですけど、名古屋のうさぎとcafeさんで行われているうさぎの勉強会に行ってきました。



2014-03-09 09.43.14




この講習会はうさぎ治療で有名なさかい動物病院の酒井先生が行っているもので、うちの掛り付け医でもあります。



かなり前に、まだ先生がうさぎとcafeさんと提携する前に病院の側で行われた勉強会には参加したことがあるんですが、その当時はまだ初級編とか上級編とかに分れていなかったんです。



私が受けたもののステップアップコースのようだったので、久しぶりに参加してみました。



2014-03-09 09.57.55

こんな可愛いマグでお茶のサービスもありました。



このマグ、前はネット販売もしていたようですが、今では店頭でしか売っていないという残念なマグです。



見た感じより持ちやすくて、次に行ったら買ってこようと思っています。







さて、今回のセミナーの内容は病気についてがメインでした。



1、うさぎの年齢の換算の仕方

○才×10で計算すると分りやすいとのことです。



ここの辺りは獣医さんによっても考え方が違いますが、最近のうさぎの寿命は7~8歳ぐらいなので、そこから考えるとそんな感じになるようです。



2、ソアホックのこと

うちの桜子さんもソアホック気味ですが、ある程度毛が抜けてタコになるぐらいは仕方がないようです。


でも、皮膚が赤くなったり血が出てきたら、すぐに病院へということでした。



IMG_0249.jpg

参考に桜子さんの足の写真です。



これは去年の7月の写真で、今はもう少し良くなってきています。




そしてソアホックの原因ですが

① 肥満・・・後足のかかとに体重がかかるため、かかとにタコが出来てしまうようです。

② 運動不足・・・運動不足だとうっ血を起こしてしまうのが原因のようです。

③ 床材・・・今は色々な床材が出ていますが、やはり金網は駄目だそうです。これも体重が網のところに集中してかかってしまうのでタコになりやすいとのこと。

④ 湿度・・・うちの桜子さんがこれに当たると思うのですが、おしっこを踏むことにより足が濡れた状態のままになってしまい尿焼けからソアホックになってしまうようです。

桜子さんの原因は多分これに当たると思い、昨年の7月からケージ内にむさしくんが使っていた超吸水バスマットを敷くようになりました。


SUSU

写真はSUSUですが、実際に使っているのは類似品で値段も半額ぐらいの物です。



「うちの子は齧るからこれは駄目」と言われる方がいますが、酒井先生曰く色も関係しているようです。



うさぎさんは元来色盲なので、青・黄色・緑は牧草と間違えて齧ってしまうことがあるようです。



買うなら牧草とかけ離れたピンクなどの色が良いと言われてました。



話を元に戻して。。。


これを敷くようになってから、粗相してもすぐに吸い取ってくれるので症状が改善したような気がします。



①~④と同じような感じですが⑤として年齢も関係あります。

高齢になると運動不足にもなりますし、おしっこの垂れ流しも出てくるので、うさぎさんも7歳ぐらいになったら注意してほしいと思います。



肥満に関してもう一つ注意として、ペレットは袋に書いてある量は無視して「体重の1.5%」ぐらいにした方が良いとのこと。


出来れば夜行性なので、夜に量を増やした方が良いそうです。



また牧草は基本的に100gで120kCalぐらいになるので、直ぐに太ってしまううさぎさんはペレットの量を減らしてください。




牧草をがっつり食べるようになると、顎がしっかりして首の筋肉の強化にもなります。



高齢になると多くなる首を支える力が無くなり動きも無くなってきますが、そういううさぎさんのアンチエイジングにもなるようです。



確かに桜子さんは牧草をきちんとたくさん食べる子なので9歳でも頭が下がってどよよん顔ではありません。


IMG_0798.jpg

だから、まだまだ元気なんですよね♪




2014-02-02 21.33.29

あたち 元気♪



元気は分ったから、そんなところに乗るんじゃないの!




牧草をたくさん食べると、どうしてものどが渇きますよね?


avel-net_1290078054.jpg

我が家はこのボトルを使っているんですけど、獣医さん曰く、高齢になると首が上に上がらなくなるから必要量の水分が摂れなくなることが多いそうです。



毛がパサつく → 脱水 → 腎不全(血液検査をしないと分らない) → 透析(点滴で補液。10~14日に一回通院。)



こういうパターンが非常に増えてきているとのこと。



ところがうさぎの腎不全は獣医さんの中でもあまり知られていないので、見落とされて亡くなるケースも増えているそうです。


うさぎさんの一日の水分量は 「50~150cc/1kg」人間にすると一日で8Lのお水が必要だそうです。




そこで獣医さんは器で飲ませることを推奨されていました。



でも、器って難しいんですよね。。。



足を突っ込んじゃったり、牧草やウンチが入っちゃったり。。。



犬猫だと良いものがあるんですよね。



4359_1.jpg

例えばこれです。



167141-2.jpg

使い方としてはこんな感じ。



うさぎさんにもとても良さそうなんですが、一般的にうさぎ用のケージには工夫をしないと付けられないようです。



でも、これだと自分で高さを考えて設置できるし、足や手を入れることもないし、ペットボトルから直接水が定量入るので良いんですよね。



メーカーさん、うさぎ用も作ってください(^^)/





ソアホック編から、だいぶ話がそれちゃいましたが、皆さんにもお知らせしたかったので書いてみました。







次は胃腸編も書いてみたいと思ってます。
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ
勉強になりました!
ありがとうございます。
マルゴーは肥満から、シャトーはしっこを踏むからと改めて…

水入れはうちは飲んだぶんだけでてくるのにしました。
夏は2日はもつので1泊お留守番でも
大丈夫なんですが、
陶器なせいか?水垢が気になり…
陶器でないやつを探しでいたので、
さっそく楽天検索してみます。

まだまだ変な気候
お互いうさぎ達含め体調気をつけましょうね(=´∀`)人(´∀`=)

No title

だから矢場町でニアミスだったんだね。(≧∇≦)
私ももっと勉強しなくちゃ。

勉強になりました~

とっても勉強になりました!
でも、お水はそんなに飲むべきものなのですねえ。。
ウチは全然飲みません。器にしてるんですが(><)
生野菜を多めに与えるなど工夫しないといけないですね。
牧草のえり好みは激しいし、お水もそんなに飲まないし
困ったちゃんですが、桜子さんのようにウチの子にも
元気で長生きしてもらいたいものです♪
貴重な情報、ありがとうございました~☆

マグカップかわいい!
ネットで買えないのが残念です。
うちはショコラのケージにバスマット敷いてますが、牧草色の黄緑です(´Д`;) ショコラはSUSUは、かじりませんが、今度買い替えることがあればピンクにします`s(・'・;)

No title

ソアホック、丁寧にありがとうございました。

うちの子ももう治りましたが、一時期、心配していました。
先生に言わせると、心配するほどでもないようですが、
はじめての子なので、どうしても心配になってしまいました。
(ちょっと毛が少なくなって、ピンクになっていました)
今は毛も元通りに・・・。

うさぎの教室とか、こっちでもあればいいのに・・・。
(ついでに石けんの応用教室も)

では。

お邪魔します

勉強になりましたm(_ _)m
ウサギの勉強会があるなんて、羨ましい〜(^。^)

No title

あ!このウォーターディッシュ、先日我が家でも導入しました!
…でも全然使ってくれないんですよね。
わんこで使った方が「最初はプラスティックの臭いが気になるようだったけど、数日すると使ってくれた」というので、
期待してたのですが、どうも臭いだけでなく、高さも問題のようで。
ケージの網下に何か台になるものを入れて、ケージ自体を底上げしようかと考えているのですが、理想では3cmくらい高くしたい…。
はて、何をどう敷くかまだまだ思案中です。

Re: タイトルなし

chili tomatoさん

> マルゴーは肥満から、シャトーはしっこを踏むからと改めて…

原因が分ると対処のしようがあるからありがたいよね♪

> 陶器なせいか?水垢が気になり…
> 陶器でないやつを探しでいたので、
> さっそく楽天検索してみます。

私もそれ友人に貰って持っていて むさしに使っていたんだけど 健康な子だと足突っ込んだりするから微妙で今は使ってないんですよね。。。

Re: No title

チロルさん

> だから矢場町でニアミスだったんだね。(≧∇≦)

そうそう それで本当にニアミスだったんだよ^m^

> 私ももっと勉強しなくちゃ。

私も開催日を期日ぎりぎりに教えてもらったから 誘えなかったんだぁ
残念。。。

Re: 勉強になりました~

おゆうさん

> とっても勉強になりました!

良かった良かった^m^

> でも、お水はそんなに飲むべきものなのですねえ。。

多少は個体差はあるって言ってましたけどね。。。

> 生野菜を多めに与えるなど工夫しないといけないですね。

そうだね
あんまり飲まないのも腎臓を痛めそうだし 野菜で取った方がいいかも?

Re: タイトルなし

あっぴさん

> マグカップかわいい!

可愛いよね~

> ネットで買えないのが残念です。

今 2つ頼まれているから 欲しかったら買ってくるよ♪

> うちはショコラのケージにバスマット敷いてますが、牧草色の黄緑です(´Д`;) ショコラはSUSUは、かじりませんが、今度買い替えることがあればピンクにします`s(・'・;)

うちも緑や黄色が多いんだよね
ありがたいことにあんまり齧ってはいないけど いつやりだすか分らないから 買い替えはピンクにします^m^

Re: No title

ひとみさん

> ソアホック、丁寧にありがとうございました。

いえいえ 参考になって良かったです

> うちの子ももう治りましたが、一時期、心配していました。

うんうん そうだったよね。。。

> 今は毛も元通りに・・・。

それは良かった♪

> うさぎの教室とか、こっちでもあればいいのに・・・。
> (ついでに石けんの応用教室も)

そっちだとちょっと遠いかもしれないけど ココロのうさぎさん辺りがやってるんじゃないかな?
石けんの応用教室は無いけど 石けんの化学の教室が京都でやってて 本当は行きたいんだよね
って ひとみさんには必要ないか^m^

Re: お邪魔します

しいのんさん

> 勉強になりましたm(_ _)m

そうやって言ってもらえてうれしいです~

> ウサギの勉強会があるなんて、羨ましい〜(^。^)

うさぎに詳しい先生がいるのは 本当にラッキーですもんね
機会があったら名古屋までお越しください(^^)/

Re: No title

ponsuke さん

> あ!このウォーターディッシュ、先日我が家でも導入しました!
> …でも全然使ってくれないんですよね。

実はそういう話も聞いたことがあります。。。
獣医さんもいきなり器にしても飲まないことがあるから 最初の内は両方とも設置した方が良いよって言ってました

> 期待してたのですが、どうも臭いだけでなく、高さも問題のようで。

高さは関係あるよね。。。
特にうさぎ用じゃないから ケージ設置するのも大変だし。。。

> ケージの網下に何か台になるものを入れて、ケージ自体を底上げしようかと考えているのですが、理想では3cmくらい高くしたい…。
> はて、何をどう敷くかまだまだ思案中です。

解決したらブログにアップしてくださいね♪

No title

ソアホックと聞いて読みました!

実は我が家のうさぎさんが昨年斜頚になり、現在も治療中なのですがやはりソアホックです。斜頚ですが、元気に走り回るようになりまして、動けるようになった頃から、ソアホックがひどくなりました。といっても、血が出たりかさぶたになっているというほどでもなく、毛がない部分が広がった感じです。原因は首が傾いているため、体を支えるときに以前よりも踏ん張るためと病院では言われました。

そのため、我が家もケージの中はSUSUもどきです。足と体の保護のため、ケージの底に毛布を敷いてその上にペットシーツ、更にその上にSUSUもどき、という感じです。
たまたま近所のスーパーで売ってたんです。色違いの色が微妙だったので全部オフ白なんですが、それでよかったんだと安心しました(笑)

ソアホックがこれ以上悪くならないため自着テープなどで保護したりもしたのですが、テープを巻くとそれを気にするためか食欲が落ちたりするので、なかなか継続しては出来てないのが現状です。

ごえもんさんのブログでほんとに勉強させて頂いて、ありがたいです。
自着テープのこともこちらで調べました~。
うっ滞の記事もすごくわかりやすくて、ごえもんさんは教えるのが上手ですね。ほんとにありがとうございます!!

Re: No title

うさおさん

お返事が本当に遅くなってごめんなさい

うちの桜子さんも年をとって体のバランスが悪くなったのか 片足だけソアホックなんですよね
その辺りはうさおさんのうさぎさんと症状が似ているのかもしれません

> たまたま近所のスーパーで売ってたんです。色違いの色が微妙だったので全部オフ白なんですが、それでよかったんだと安心しました(笑)

桜子さんは色はあまり気にしていないようで かじったりすることはないんですけど 色は白の方がおしっこの色とか分っていいと思います

> ソアホックがこれ以上悪くならないため自着テープなどで保護したりもしたのですが、テープを巻くとそれを気にするためか食欲が落ちたりするので、なかなか継続しては出来てないのが現状です。

それは 分る気がします。。。
気にする子は 本当に気にしますからね。。。

> ごえもんさんのブログでほんとに勉強させて頂いて、ありがたいです。

そうやって言ってもらうとありがたいです
むさしの時に情報が本当になくて それで情報発信のために始めたブログなので 本当にうれしいです

> うっ滞の記事もすごくわかりやすくて、ごえもんさんは教えるのが上手ですね。ほんとにありがとうございます!!

自分がお馬鹿なんで 自分が分らなかったことを詳しく書いているだけなんですよ^m^
プロフィール

ごえもん

Author:ごえもん
2009年5月に脊髄骨折のため下半身不随になってしまったうさぎと2013年の1月まで一緒に暮らしていました。
怪我をした時、あまりにも情報の少なさに愕然とし、少しでも情報をお伝えできればとブログの開設を決めました。
その為、ブログに敢えて「下半身不随」と言う言葉を入れています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本ブログ村ランキング
フリーエリア
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。