スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護セミナーに行ってきたよ ①

お久しぶりです(^^)/


梅雨になったとたん雨が降らなくなって暑い日が続きますが、皆様お元気でしょうか?


私は先週の月曜日の朝、首がちょっと痛いなぁと思いながら目が覚めたのですが、それが時間を追うごとに酷くなり翌日の夕方に病院へ行ってきました。


もともと首はストレートネックなんですが、それが頸椎の第6と第7のところから「く」の字に曲がってしまったようで、リハビリに通う羽目になりました。


先々週までは膝が痛くてリハビリ通っていたのに、同じ病院で連ちゃんで首のリハビリとは悲しい限りです。。。。





さて、キャンセルしなくちゃいけないかと気を揉んでいた昨日の介護セミナーですが、無事参加してきました。


2014-06-15 09.46.36

これは兵庫のココロのおうちさん主催の介護セミナーです。


ありがたいことに名古屋でセミナーをやってくれると聞いて申し込んであったんですよ。


私はむさしの介護を6年近くやってきましたが、なんだかんだと言って所詮自己流。


これからくるであろう桜子の介護のために参加してきたという訳です。






午前中の部は参加者一人一人の自己紹介から始まりました。


まだうさぎさんは若いけれど、これからの為に参加された方。


先代のうさぎさんを見送った時にきちんとした介護が出来なくて後悔されている方。


今現在、介護されている方。


そういう方々の自己紹介で思わず涙を流される方もいて、もらい泣きをしてしまいました。




その後、心構えの話になるのですが、介護って老化で介護することは当たり前ですが、突発的に事故や病気で介護しなくてはいけなくなることも多いですよね。


むさしの場合は事故だったので、むさしは痛みのあまり泣き叫ぶし、当時旦那は右肩の靭帯を3本も切っていてコルセット状態だし、私が車の運転をして病院へ連れて行かなくてはとパニックを起こしたことを思い出しました。


rescueremedy10ml.jpg

これはバッチフラワーエッセンスのレスキューレメディというものですが、むさしの時はむさしと私の口にこれを流し込んでパニックを押さえたんですよね。。。


セミナーでもこちらの紹介があったのですが、これは一本持っていると本当に役にたつのでお勧めです。


話を元に戻して。。。


例えば突発的な病気の場合、どうしてもパニックになってしまってうさぎを小脇に抱えて病院へ駆け込むということで頭がいっぱいになります。


ですが ① 「平常心」を保つのは本当に大切なことです。


昨日の夕飯や今朝の朝食のペレットを残していないだろうか?


ちゃんとおしっこやうんちは出ているだろうか?


出ていたものは普段と変わらないものだったろうか?


こういうことをきちんとメモなどにとって獣医さんに報告することが何より重要になります。



2013-12-11 ヘイフェス買ったもの6

我が家ではココロのおうちさんでこちらを購入しております。



2014-06-16 16.13.58

2014-06-16 16.14.44

ものすごく簡単ですが、こんな感じにちょっと変だなぁって思う日だけつけています。


② そして、信頼のできる動物病院を見つけておくということも必須ですね。


獣医さんがいかに飼い主さんの話を聞いてくれるかということは大切です。


何といっても普段うさぎさんを見ているのは飼い主さんなので、聞く耳を持ってくれる獣医さんを探しておくことは大切なことです。


③ そして実際に介護になった時にどこでどんなものが買えて、どういうものが使えるのかを調べておくことも大切です。


むさしの場合は突然の事故で、病院の後いったんは家に連れて帰ってきたのですが、うちに着いて直ぐに体温の低下を感じ病院へ戻り3日間入院することになりました。


その間は、ネットに齧りつき、下半身不随になった子の情報は無いか、介護用品の情報は無いか探しまわったものです。


あの当時だと、「ピョンちゃんの介護日記」や「WilliamBlake」のwillくん、あと「うさぎの暖くん・介護日記」の暖君のブログがあったので、そこから色々な情報を頂きました。


それで低反発マットを購入したり、今はもう忘れましたが動物病院の通販で買ったリアルファーで出来た床ずれマット、フリースなどを床材に使ってました。


ロゴス低反発マット
今はなきロゴスの低反発マットです。


Willくんのところでウチノのバスマットが良いと紹介されていたので探したのですが、すでに廃番になっていて、SUSUはその後販売されたので、実際に使うようになったのは少し経ってからでした。


あの当時は床ずれマットも海外からの輸入品だったりしたのですが、今は良い物がたくさん出ているようですね。


沢山介護用品が出てくれると介護する人間にも介護されるうさぎさんにもストレスがなくなるので本当に助かります。





ですが、やはり昨日まで元気だったうさぎさんが動けなくなったりすると飼い主さんもショックが大きいですし、うさぎさん自身も急に動けなくなったことが理解出来ずにストレスが溜ります。


そこでうさぎさんと飼い主さんの心のケアが必要になって行きます。


ここをちゃんと押さえておかないと、ストレスによる体調不良を起こすことも多いからです。


先ほど挙げたレスキューレメディに代表されるバッチフラワーエッセンスをお勧めします。


むさしが急に動けなくなった時は、緊急時に使われるレスキューレメディと同時に変化に対応するウォルナット、事故のトラウマに対処するスター・オブ・ベツレヘムをむさしと一緒に私も飲みました。
(こちらに関しては私も一応資格を取りましたので、商品をお売りすることはできませんが、何を使ったらいいのかというご相談にはのれると思います)


あと、私は知識がないので良く分りませんがTタッチというマッサージ?も良いそうですよ。





長くなったので、ここで一旦締めさせていただきます。
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ごえもんさん介護セミナー行かれたんですね
すごく内容が気になります
うちもみんな高齢っていわれる年になってしまったので
介護することになったらどうしようって不安です><

続編楽しみにしてます

Re: No title

まみぽんさん

> ごえもんさん介護セミナー行かれたんですね

私も凄く気になっていたんだけど この先生は兵庫の人なので 今まで行けなかったんだよね
ところが名古屋でやってくれることになったので 直ぐに申し込んで行ってきましたよ

> すごく内容が気になります

基本的には心構えと介護になった時のアイデアみたいな感じでした
いまいち文章にしづらいんだけど 頑張ってアップしますね

No title

お久しぶりです\(^o^)/
首大丈夫ですか?無理しないようにね。

介護セミナーに行かれたのですね。
いつの日かの事を考えると知っておきたい事ですよね。
心構えとか基本的な事でも知っているのと知らないのでは
やはり違うと思うので。。。
勉強になります。続きも待ってます。

はい(^^)/3うさに増えましたよ♪
久しぶりのベビーちゃんにアワアワしながらも楽しく過ごしてます(^^)v
ゆずちゃんが赤ちゃんかえり(笑)して大変ですが(^_^;)

No title

介護セミナー、お疲れ様でした。

介護、考えないといけないですね。
まだ、うちは若いですが、いつ何が起こるか
わかりません。

平常心、大切ですね。
前回、うっ滞の時は、私のほうが泣きそうになっていました。
きちんと心を強く持たないといけませんね。

ここで紹介されたものを、どこで購入できるか、
調べておきます。

ひとみ

Re: No title

ぱんださん

> お久しぶりです\(^o^)/

お久しぶりです~

> 首大丈夫ですか?無理しないようにね。

首 少し良くなってきたんですけど 今度は利き手の左手の親指がばね指になっちゃいました(T_T)
前に右手の親指もばね指になったんですけど 医者曰く 更年期障害だそうで。。。(T_T)

> 心構えとか基本的な事でも知っているのと知らないのでは
> やはり違うと思うので。。。
> 勉強になります。続きも待ってます。

そうなんですよね
そう思って出席してきました

> はい(^^)/3うさに増えましたよ♪
> 久しぶりのベビーちゃんにアワアワしながらも楽しく過ごしてます(^^)v
> ゆずちゃんが赤ちゃんかえり(笑)して大変ですが(^_^;)

3匹って大変ですよね
でも 楽しさも3倍?4倍?にも広がっていきますよね~
経費も格段に多くなりますけど^m^
ゆずちゃん 赤ちゃんかえりですか?
そんなに可愛くならなくても良いのにね~

Re: No title

ひとみさん

> 介護、考えないといけないですね。
> まだ、うちは若いですが、いつ何が起こるか
> わかりません。

そうなんだよね
むさしだって6歳手前から介護生活になったし 何が起きるから知識として知っておくことは必要だと思いますよ

> 平常心、大切ですね。

これ 本当に大切ですが 難しいですよね。。。
なかなか平常心なんて保ってられませんもん

> 前回、うっ滞の時は、私のほうが泣きそうになっていました。
> きちんと心を強く持たないといけませんね。

気持ちは痛いほどわかるけど 頑張って強くならないとね

> ここで紹介されたものを、どこで購入できるか、
> 調べておきます。

私も最後に一覧表でも載せようかなって思ってます
プロフィール

ごえもん

Author:ごえもん
2009年5月に脊髄骨折のため下半身不随になってしまったうさぎと2013年の1月まで一緒に暮らしていました。
怪我をした時、あまりにも情報の少なさに愕然とし、少しでも情報をお伝えできればとブログの開設を決めました。
その為、ブログに敢えて「下半身不随」と言う言葉を入れています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本ブログ村ランキング
フリーエリア
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。