スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェルフェアオブラビット勉強会

まずはコメントくださった皆様、お返事返せなくてごめんなさい(^^ゞ



ちゃんと目は通してます。



本当にごめんなさい<(_ _)>










明日、大阪で行われるウェルフェアオブラビット勉強会に着て行く服をやっと決めました。



2015-07-19 16.04.15

やっと決めた割に普段着です(^^ゞ




2015-07-19 16.17.15

このむさしくんが付いているカバンを持って行こうと思っています。



見つけたら声かけてくださいね♪





さて、この勉強会なんですがNPO法人ディブルさんとLOVE&PEACEの共催で開催されます。



テーマは「シニアうさぎとの暮らし」「うさぎの介護」についてです。



第一部
講師 ときわ動物病院 院長 岡村健作獣医師
  「シニアウサギとの暮らし方(仮)」

第二部
講師 ときわ動物病院 樋口悦子獣医師
  「要介護ウサギにできること ~リハビリテーションと車椅子と再生医療~(仮)」
ときわ動物病院



この様な内容で行われる予定なんですが、特に私は第二部の内容にとても興味があります。



むさしくんが怪我をして下半身不随になった時に私も車いすの導入を考えました。



でもあの当時はほとんど参考になる記事が無く、たった一つだけ見つけたブログは男性の方が下半身不随のうさぎさんを介護していて車いすの作成について書かれていたんですよね。



彼は色々実験してみるも車いすが原因でうさぎさんがすり傷を負ってしまったりと失敗に終わったんです。



それを見て私も断念した記憶があります。



でも、今は市販で作ってくれるところもあって良い時代になりましたよね。



それと再生医療にもとても興味があります。



人間では再生医療の成功で下半身不随も治るかもしれないと言われています。



「せき髄損傷で下半身麻痺が歩けるように 嗅粘膜移植 脊髄再生医療 」



アロマセラピーを勉強されている方ならだれでも知っている嗅粘膜ですよ!



上の記事にも書いてあるように「嗅粘膜は、神経を再生する力を持った特殊な組織」です。



かつては脳神経というものは再生しないと言われていたものですが、嗅粘膜にある嗅神経に関しては2週間~一ヶ月ほどで生まれ変わると言われています。



匂いが分らなくなったら食べ物が腐っていても分らないし、ガス漏れしていても気が付かないということは命に危険がある訳ですよ。



そのぐらい臭いをかぎわけることって大切なので再生するって言われているんです。



その再生能力が脊髄の神経まで治してしまうんじゃないかってことなんです!



これが動物にも当てはまるのか分りませんが、うさぎさんの神経も回復出来るとしたら素晴らしいことだと思いませんか?



話を聞くのが本当に楽しみです




2015-07-09 13.33.47

みんな元気~?



僕は元気だよぉ~♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごえもん

Author:ごえもん
2009年5月に脊髄骨折のため下半身不随になってしまったうさぎと2013年の1月まで一緒に暮らしていました。
怪我をした時、あまりにも情報の少なさに愕然とし、少しでも情報をお伝えできればとブログの開設を決めました。
その為、ブログに敢えて「下半身不随」と言う言葉を入れています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本ブログ村ランキング
フリーエリア
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。