スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

た~た~かいに~♪ 負けた~♪(さくらと一郎風@昭和枯れすすき)

一昨日の朝のことなんですけど、みみっちのお目目を見たら膿が出てました。



2015-04-07 06.46.11

写真ボケていますが、何となく分って頂けると思います。。。


でも、私は「ほっぺの膿が鼻涙管を通して出てきたんだなぁ。出てきたのは良かったな♪」って思っていたんですよね。


一昨日は仕事も入っていたので、その膿を取ってあげて仕事に行きました。


2015-04-08 09.12.34

うちに帰ってみると目の周りがどんどん赤くなってきてるし、ちょっと不安になってきてたんですよね。。。


2015-04-08 17.05.12

そしたら昨日の朝は問題なかったのに夕方になったら、瞬膜が出てきて腫れているじゃないですか!!


眼頭の透明の膜のことです。


ビックリして夕方病院に行ったんですよ。


獣医さんから「みみちゃん戦いに負けたね。。。これはちょっと厄介なことになったよ」(T_T)


どうも目の奥に膿が溜っているようです。。。


それで目を圧迫して押し出しているんですよね。


一応、ほっぺたを切開して膿がでれば目の奥の膿もほっぺたから出てくるし、眼球の圧迫も減るから目も戻るかもと駄目もとで切開してもらったのですが。。。


獣医さんが懸念していた通り膿は出ず。。。


このまま行くと最悪、眼球摘出になるそうです。


話が横に逸れますが。。。


うちで昔ジャンガリアンハムスターを繁殖させたことがあるんですよね。


その時に先天性障害で片目が無眼球症の子が生まれたことがありました。


片目が無いということで「紋次郎」って名前をつけたんです。


木枯らし紋次郎からつけた名前です。


ところが友人たちみんなに「なんで片目が無いと木枯らし紋次郎なの?」って不思議がられていたんですけど、その時は心の中で「片目が無いのは木枯らし紋次郎じゃん。何言ってるのこの人たち?」って^m^


そしたら片目がなかったのは木枯らし紋次郎じゃなくて柳生十兵衛でしたね^m^


間違えてました^m^



話を元に戻すと、紋次郎が片目が無くても不自由なく育っていたので、みみっちの片目を摘出することには私的には問題ないんですよ。


でも、年齢的にリスクが大きすぎるということで獣医は手術を避けたいようです。


そこで今飲んでいるよりきつい抗炎症剤を追加で処方されました。


昨日の夜から飲み始めたのですが、本当に気のせいかもしれませんが少し目の腫れが減ったと思います。


それとペレットをふやかさなくても食べられるようになりました!


これってかなり良いですよね?


お薬効いて、このまま良くなってくれることを祈ってます。

みみっち また膿瘍?

今朝のことなんですけど、みみっちがあまりにも上手にお薬飲むので動画を撮っていたんですよね。


[広告] VPS


そしたら左側のほっぺが腫れているじゃないですか!


2015-04-03 みみちゃん 膿瘍

ほっぺ腫れているの分りますか?



みみっちは膿瘍持ちなんですけど、膿が溜るのはいつも右側なんです。


みみっちは4歳でうちに来る前にどうも顎を陥没骨折したことがあるようで、顎がガタガタになっているそうです。


確かに素人の私が触っても顎の骨がガタガタなのが分るんです。。。


どうやらそのせいで奥歯がガタガタになり炎症を起こし膿を溜めてしまうようです。


膿が外に出ている内はまだ良かったんですが、その腫れが口の中に起きてしまい炎症を起こし腫れが来ているということで常に抗炎症剤と抗生物質を飲んでいるんです。


下手したら腫れが広がって窒息を起こす可能性もあるそうです。。。


ちゃんと薬を飲んでいるのに、反対のほっぺに膿が溜ってしまったかとがく然としたんですけど、触ってみると膿が溜っていた時とちょっと違うんですよね。。。


だから病院はまだ早いかなぁとも思ったんですけど、私は獣医じゃないし素人判断はよくないと思い病院へ行ってきました。


そしたら、今の状態は細菌と免疫が戦っている最中で、場所的なことから今回切開しても血しか出てこないだろうと。。。


これから毎日お薬を飲ませて、腫れが引いたらそれでOK。


引かなかったら覚悟を決めて病院へ着てだそうです。。。


戦いに勝ってくれると良いんだけどなぁ~♪

お久しぶりです(^_^;) みみちゃんその後。

まずは今更ですが、新年のご挨拶をさせていただきたいと思います。。。


あけましておめでとうございます


あーんど


お久しぶりでございます(^^ゞ


前回の記事から、我が家のお子様たちの変化を1つ。。。


みみっちさんですが、今月の9日、むさしくんの命日にいきなり「キャッツ!キャッツ!」と甲高い声を何度も出したので、牧草でも奥歯に挟まったかなぁなんて軽く考えながらも病院へ行ってきました。

2015-01-09 16.15.33

ドナドナみみちゃん^m^




phonto.jpg

みみちゃんは右の顎辺りに膿が溜るんですが、今回はこの部分の口の中が腫れていました。


みみちゃんの右の奥歯はガタガタなんですが、それが原因で炎症がおき膿が溜るようです。


今回は口の中側に腫れが来てしまって、このままほっといたら腫れが咽喉の方にまで来て窒息を起こしかねないとのこと。


一旦は止めていたお薬が復活になっちゃいました。。。


抗炎症剤と抗生物質なんですが、これからは一生のお付き合いになりそうです。


まぁ 彼女はお薬好きだから良いんですけどね^m^






むさしの時に思ったんですけど、うさぎって病気や怪我をすると本当に心を許してくれますよね。


みみちゃんも例に漏れず。。。


ソファーに座っていると必ず横に来て寝転がります。


2015-01-04 19.58.59


旦那が寝転がると。。。

2014-08-24 18.24.42

おなかの上に乗ってきます。



そして先日、とうとうお昼寝を一緒にしちゃいましたよ^m^


2015-01-08 19.12.07

残念ながらこれは再現フィルムなんですが、この状態で毛布を掛けて1~1.5時間ほど一緒に寝てしまいました(^^ゞ


みみっちその間全く身動き一つしてませんでしたよ^m^


もう、可愛いたらありません♪





本当はヘイフェスに行った話を書こうと思ったんですが、それはまた後日書きたいと思います。

膿瘍再発

またまたさぼりのごえもんです(^^ゞ



皆様いかがお過ごしでしょうか?




実は先月の8月27日にみみちゃんが多飲多尿ってことで病院へ行ってきました。



だって、このところ毎日500~700mlはお水飲むんですよ。



多い日は1リットルぐらい飲んじゃうんです。



腎臓でも悪くなったかなぁって思って検査に行ってきました。


2014-09-10 20.26.16-1

ところが超健康!



レントゲンを撮っても全く健康!



ただ奥歯だけはガタガタだね。。。って言われていたんです。



もともとみみちゃんはうっ滞が酷かったために元の飼い主さんから一時預かりしていた子なんですよね。



元の飼い主さんはご自身のご病気があってうっ滞が酷いみみちゃんの面倒が精神的に見れないっていうことだったんですよ。


それで一時預かりしている時に顎下膿瘍を発病して、我が家で引き取ることになったんです。



詳しくはこちらこちらをご覧ください。



で、なんだかんだとその後2年ほど調子良かったんですけど、超健康診断を受けてから数日後に顎の下に膨らみを見つけてしまいました(T_T)



健康診断の時は何ともなかったんだけどなぁ。。。




2014-09-10 10.15.12

本日のドナドナみーちゃん。



足ダンはするけど、びくびくはしていません。



先生に見せたら、「切開するほど大きくないなぁ」って最初は言っていたんですけど「やっぱり切れるかも?」ということで切開して頂きました。


2014-09-10 10.34.32

ブチブチ~。出る出る!



ところが先生に、「ごえもんさん!この写真撮ってよ!今の方が顔が分っていい写真が撮れるよ!」と写真を撮るタイミングまで指示され^m^ 慌てて撮りました。

2014-09-10 10.34.39

目が分るからみんなも分りやすいよね?




診察が終わり、待合室でお会計を待っていたんですけど。。。



血が止まらない。。。


2014-09-10 10.41.56

待合室から「せんせー!血が止まらないんですけどー?」と診察室の先生に声をかけ、もう一度診察室に戻り圧迫止血して頂きました。



本当はmixiでお友達のぽんさんもぽん吉君の診察に来ていたので、お茶かランチでもって思っていたんですけど血が止まらなかったので、次回ということでお別れしました。。。



でも、血が止まったんですよね~♪



帰りに病院の近所でやっていた朝市に寄っちゃって、これだけ買ってきました(^^ゞ

2014-09-10 12.27.12

だって、お野菜が高い中、朝市だと安かったんだもん^m^



うちに帰って、みみちゃんにセロリをあげました。



普通は病院の後ってハンストしたりするじゃないですかー?



2014-09-10 12.29.51

みみちゃん、どうやら歯茎から膿が上がって出血があったにも関わらず、セロリバクバク食べてました^m^



夕飯のペレットも完食したので安心です。



2014-09-10 20.06.55

ただ。。。膿絞ってから肉垂れが大きくなったような?



腫れている訳じゃなさそうなんですよね。。。



なんだろう?















それと、桜子さんがお月さまへ行って友人がプレゼントしてくれました。


BvOiXdhCEAAWMAV.jpg

うさぎ仲間で唯一の若者、こゆきちゃんが作ってくれました。



公開が遅くなってごめんね(^^)/



それから数人の友達から、これが届きました。


2014-08-31 15.33.07

これドライフラワーで出来ていて、桜子さんの写真から作ってくれたオーダー物です。



中にいくつかローズクオーツも入ってます。



凄く可愛いし、写真から起こしているのでそっくりです。



うさとりさん、えっつんさん、こゆきちゃん、ショコラねえさん、まるみさんありがとうございました (^^)/

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

最近の桜子さんのこと

セミナーの件をちょっとお休みして、今日は桜子さんのことを書こうと思います。


桜子さんは現在9歳と6ヶ月。


かなり年をとってきました。。。


今年に入ってからケージの出入りにちょっと足が引っ掛かるような気がして、ケージの置き場を変えました。


ダイニングキッチン

かつてワイヤーシェルフの1階に桜子さんが住み、2階にはみみちゃんががいて、ワイヤーシェルフの横にもう一つケージを置きむさしくんが住んでいました。


むさしくんが亡くなってから、小次郎君をワイヤーシェルフの2階に住ませ、みみちゃんを床に直置きにしました。


小次郎君は小さいので2階から降ろすのが楽だったんですよね。



それに何故か桜子さんはケージの出入りに、まずソファーに飛び乗ってから、飛び降りる形でケージに入り、出る時はケージからソファーに飛び乗るという行動をとっていたんですよ。


普通に下に降りれば楽なのに、なぜかそうしていたんですよね。。。


そうすると足が引っ掛かるのは非常に危険ということで移動しました。




そして、4月の13日の日曜日、毎週恒例のケージ分解しての大掃除をしていたところ、リビングで遊んでいた桜子さんの腰が落ちて立たなくなりました。


歩く時もピョンピョン飛ぶという感じではなく、足を引きずりながら歩く感じです。


[広告] VPS


これがその日の夜の動画です。


ボタンをつけたので、少し良くなってこんな感じですが、かなりよたっているのが分りますか?


この日を境に、足がふらついたり普通に走ったりと日によって体調が崩れてきました。


でも、相変わらず胃腸の調子は全く問題なしです(*^_^*)



そして、今月20日のことです。



最期に寝そべった時におしっこもらしちゃったの分かりますか?



写真だとこんな感じです。


2014-06-21 20.07.39

バランスを取るために手が右に流れます。



あれから、また良くなったり悪くなったりで、部屋んぽでリビングに出してもすぐにケージに戻ってしまいます。



ケージの中でも粗相してしまうことが多くなってきて、今は超吸水バスマットを敷き、その下にバスタオルを三つ折りにして間にペットシーツを挟んでいるんですけど、バスマットをめくって濡れたバスタオルの上にいることも多いんですよね。


それで、これ買ってみました。


2014-06-21 12.13.07

両面使える洗えるペットシーツで、吸収速度と吸収率がかなり良いようです。


友人に勧めてもらったんですが、口コミを見てもかなり評判が良いんです。


今はこれの上にバスマット敷いています。


本当はこれだけでも良いとは思うんですけど、足が滑るようになってきているのでバスマットは外せません。




そして、こちらも買いました。

2014-06-21 12.12.21

下の水色のがグルーミングエプロンです。


前にもグルーミングエプロンを買おうと思ったこともあったんですが、犬用のってビニール素材で出来ていて体は濡れないけど、エプロンについた水が床に落ちちゃうんですよ。


でも、これは外側が吸収率の良い布で、内側がビニール素材なので、水しぶきは吸うけど体や床は濡らさないという優れモノです。


これでお風呂に入れてあげる度にジーンズがベタベタにならなくても済みます。


それと膝の上に乗せてドライヤーかけている時に粗相されても大丈夫ですね♪




また、実際に使ったらレポします。

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

プロフィール

ごえもん

Author:ごえもん
2009年5月に脊髄骨折のため下半身不随になってしまったうさぎと2013年の1月まで一緒に暮らしていました。
怪我をした時、あまりにも情報の少なさに愕然とし、少しでも情報をお伝えできればとブログの開設を決めました。
その為、ブログに敢えて「下半身不随」と言う言葉を入れています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本ブログ村ランキング
フリーエリア
リンク
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。